「閉塞隅角緑内障の治療」の記事一覧

閉塞隅角緑内障の治療はどんなことをする

4.2a

緑内障の治療の多くは薬物療法が中心となりますが、閉塞隅角緑内障は隅角が狭く眼圧が21mmHg以上の高眼圧、虹彩の根元の癒着、繊維柱帯への著しい色素沈着などがあらわれたり、急性緑内障の発作をおこす可能性が高いため、閉塞隅角緑内障の場合は原則としてレーザー治療が優先されます。

ここでは閉塞隅角緑内障はどんな治療をするのか解説します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ