「緑内障の禁忌」の記事一覧

緑内障の禁忌について

1.5緑内障禁忌

禁忌(きんき)とは、「してはいけないこと」の意味があり、医療上の禁忌は患者の病状を大きく悪化させる不適当な手術や検査、投薬、調剤などを指します。

ここでは緑内障での禁忌について解説します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ