「緑内障の症状」の記事一覧

緑内障はどんな症状がおこる

1.26

緑内障は目で見える範囲の周縁部から少しずつ視野が欠けはじめ、進行すると中心部まで影響を及ぼしだんだんと失明に近づいていきます。

片方の目の視野が欠けても両目で見ることで欠けている視野を補い合う「両眼視機能」が目に備わっていることで、視野が欠けてきている症状に気づきにくい人がほとんどです。

ここでは症状がわかりずらい緑内障について解説します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ